南千里:パーソナルジムでダイエットと水分のお話

ダイエット

南千里から電車でスグのBreeze高槻!

南千里で女性専用のパーソナルジムをお探しの方はBreeze高槻にお越しください!

アクセスはコチラ

ダイエットと水分の話について!

お水をたくさん飲むことについてどんなイメージがあるか、当ジムで女性の会員の皆さんにお伺いしたところ、初めはこのような返答が返ってきました。

体重が重くなる

飲み過ぎるとむくむ。。。

もちろん健康に良いイメージはあるけど、飲み過ぎることによって水太りしてしまったり、

手足がむくんでしまう気がして、翌日の夕方が心配などあまり良いイメージがない返答が多くありました。

この水に対するイメージ、、、ほとんどが間違いです!

もちろん飲み過ぎは良くないですが、トレーニングや食事制限をやっていくダイエットにおいて唯一カロリーを持たず栄養素にも換算されないこの水はなくてはならない存在です。

人間は一日にどれくらいの水を失っているかご存じですか?

呼気に含まれる水蒸気や目に見えない汗や排せつも含めると、一日なんと1.5ℓ~2ℓの水分が体から出ていっています。ダイエットの際は、脂肪の分解を促進し、燃焼させたいのでさらに1ℓは最低でも追加で補給してあげたいところです。

我々トレーナーがご案内している中で、例えば食事もクリーンに制限出来ていてトレーニングもしっかり頑張っていただいている方がいらっしゃるとして、その方が水分を十分に摂れていないとしたら体重が減りにくくなるかもしれないくらい、水分は重要です!

いちいち水分量を数えるのがめんどくさい!という方も、自分の水分量が足りているか確認できる良い目安を挙げるとすれば、

お手洗いの際に尿の色が透明に近いと水分が足りている目安!色が濃いと水分がもしかすると足りていないかもしれないなと思って頂ければ良いと思います。

パーソナルジムのBreezeでは、このようなダイエットの豆知識や、その方一人ひとりに合ったダイエットの栄養素やトレーニングフォームを知ることができます!

皆さんのカラダは一人一人違います!

自分の体に対する知識を深める機会を一度持ってはみませんか?

今なら無料カウンセリングと入会金無料キャンペーンを実施中です!

是非お問い合わせをお待ちしております!

 

 

トップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました