万博記念公園:パーソナルジムで夏の引き締めBODYを!

水着姿の綺麗な女性 ダイエット

万博記念公園からも電車で好アクセスのBreeze高槻!

女性専用でパーソナルジムでは珍しい通い放題制のダイエットジムはBreeze!

夏に近づいてきた今日この頃、夏の水着や薄着に向けてダイエットやボディメイクをしたいと思っている方も多いのでは?

今日は、露出の多い夏にカラダが綺麗に見える女性の鍛えたいパーツをご紹介!

まずは、背中!

背中はなかなか普段自分では見えない部分ですが、意外と人からは見られている部位の一つ。特に水着や薄着のスタイルで肩甲骨が綺麗に見えていると体全体もきれいなバランスに見えるとても重要な部位です!

筋肉の場所としては背中全体に渡る広背筋という部分で、肩甲骨を正しい位置にとどめて姿勢もきれいに見せることができる筋肉です。

上半身の中でも大きい筋肉の部類に入るところなので、自分に合った重量や回数である程度強度のある筋力トレーニングをでしっかり刺激を入れて、筋肉に縮み癖をつけてくびれに向けて引き締めていきたいところですね!

次は下半身!

脚周りを細くしたいという方も、足は細いから鍛えたくないという方もぜひ筋力トレーニングで刺激は入れていきたいパーツなのですが、

それには理由があって、脚のトレーニングは脚に大きな筋肉をつけてゴツくしたいだけではなくて、脚の集計を引き締めるためにとても重要です。

さらには、脚自体を引き締める効果だけではなく体全体から見ても筋肉量の割合を多く占めるこの部分を鍛えることによって、お腹周りの体脂肪を減らすことにも大きく貢献をしてくれます。

腹筋運動のみのトレーニングよりもお腹の脂肪撃退には大きな効果があるので自分に見合った重量で高回数のトレーニングセットを組めるとより良いですね!

そして、先程下半身のトレーニングで挙がったお腹に引き続き、やはり押さえておきたいのが二の腕!

水着やドレス以外でも普段着でも露出のあるこの二の腕においては、動作もシンプルで簡単なものが多く、ペットボトルなど家にある日常品でダンベルの代わりになる重量設定のトレーニングも多いのでぜひ取り組んでいただきたい部分です!

簡単に説明すると、主にひじの関節を曲げ伸ばしして刺激を与えることが多いのですが、取るトレーニングの体位によっては姿勢改善にもつながる種目もあるので、ぜひ練習してみましょう!

このように、筋力トレーニングではターゲットとする部位にしっかり刺激を入れることを目的として行います!

なので自分の骨格や体重、腕や足の長さによっても調整するトレーニングフォームや気を付けるポイントは多岐にわたります。

自分の体に合ったトレーニングやそれに合わせて食事改善もしたいという方は、まずはBreezeの無料カウンセリングで、なりたい体や過去のダイエット経験や今のお悩みなどについて、お話をお伺いさせてください!

無料カウンセリングのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

皆様のご予約をぜひお待ちしております!

 

トップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました